忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年10月22日11:27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[未選択]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年11月14日16:16
日本の(?)カエル料理を食べれるお店を紹介した、YouTubeビデオ。
しかしこんなに「日本食」「日本食」言われても…
日本でカエル食べるのって、かなり少数派なのではないかと思うんですが、
こうしてイメージは作られていくわけね…。



PR
CATEGORY[未選択]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年09月18日03:25
イメージで敬遠され、安くても売れず…中国産マツタケ苦戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000006-yom-soci

やっぱりね… あれだけ「儲けるためなら、なんでも!」なことをしていたら、誰も買わなくなりますよ。でも、それじゃあ、どうしたらいいのでしょう? 中国産食品のわからないことは、中国人に訊け! …と言うわけで、中国人にとっての「日本風マツタケ入り味噌汁(もどき)」の作り方ビデオをどうぞ♪



「日本松茸味噌湯」 Japanese Simezi Mashroom  and Miso Soup

材料 : 

   味噌   テーブルスプーン2杯
   カブ   1/2本(半分はさいの目切りに、半分はおろしておく)
   しめじ   1パック
   豆腐   1丁(さいの目切りにしておく)
   だし汁   4カップ
   ネギ   少々(小口切りにしておく)

作り方 :

   1. だし汁を煮立たせる。煮立ったら、蓋を取る。
   2. 1に味噌を入れ、泡だて器でよく混ぜる。
   3. 2にさいの目切りにしたカブを加え、蓋をして3分、火にかける。
   4. 蓋を取り、残りの材料(おろしたカブとしめじ、豆腐)を加える。
     (再度沸騰するまで、ネギは入れないこと。)
   5. 蓋をして、再度沸騰させ、沸騰したら蓋を取る。
   6. 火から下ろして、汁椀に注ぎ分け、ネギを散らす。


松茸の味噌汁と言っておきながら、しめじを使用するところと言い、いきなり味噌を入れて、何度も沸騰させるところと言い… かなり日本人の作り方とは異なるようです。
とにかく、「松茸は使わない。しめじを使用する」。ここに何か、大きなヒントがありそうな気がします。
中国人も使わない中国産松茸を、あなたは使いますか…?

CATEGORY[未選択]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年07月08日10:13
今日、Emiが
今回はグルメ的なサービスでグルメにも人気のルフトハンザドイツ航空の機内食をご紹介します。
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「Emi」が書きました。
CATEGORY[未選択]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年07月06日10:00
きのう、熟成ー!
つまりここで年度内とか熟成したかったみたい。
つまりここへサンテとここへサンテはここでサンテとここまで意味された。
つまりきょう、醸造するはずだったみたい。
つまりMiyuはサンテとコニャックに剪定したかったの♪


*このエントリは、ブログペットの「Miyu」が書きました。
CATEGORY[未選択]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年06月30日13:26
ほんとうは、Rika-chanは
私は、どの作品にするか、とってもまよってしまいましたが、
マジェスティック劇場であこがれ中のミュージカルに決めました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「Rika」が書きました。
| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]